岡山の出会いのきっかけがネットだと・・・

最近は、岡山で結婚をした方々の中で、ネットがきっかけで出会ったという人達のパーセンテージが少しずつ高くなってきています。

 

ただ、考えてみたら、最近は、インターネットで、買い物をしたり、情報を集めたりすることが、当たり前の社会になってきているので、そのようなカップルが岡山で増えて来てもそれは時代の流れだと思うのです。

 

ただ、その一方で、出会いのきっかけがネットだと親に話したら、嫌な顔をされることも結構出て来ます。

 

そういった場合はどうやって対応したら丸く収まるのでしょうか?

他の理由を伝える

ネットで出会ったと親に伝えて気まずい雰囲気になると思ったら、正直に言わないという方法もありだと思います。

 

友達や知人が承継してくれたとか、合コンや街コンで知り合ったとか、上手に伝えている人達は結構いらっしゃるようです。

 

もちろん、本当のことを言わないことは正攻法ではないかもしれませんが、事実をそのまま伝えて、きまずくなるよりは、ずっとマシなのではないかと思います。

 

どんな人であるかを伝える

ただ、インターネットで出会ったということは、いつか親にバレるのは時間の問題かもしれません。

 

それに、嘘をつき続けるのは、あまりよろしくないとも言えます。

 

そういった意味で、いつか嘘がバレてしまったとしても、大丈夫なよう、親に対して相手の人がどのような人なのかきちんと伝えていきます。

 

年収がいくらぐらいで、どのようなタイプの人で、どんな素敵な面を持っているのか、等など。

 

やはり、親の観点では、出会いのなれ初めも重要とも言えますが、もっと大切なことは、その人と結婚をしてあなたが実際に幸せになれるかどうかとういことです。

 

そのためにも、どんどんお相手の方のことを出来るだけ知ってもらえるよう努力してみて下さい。

 

ネットでの出会いは主流の時代に

現時点においては、結婚のきっかけが出会いというのは、日本ではまだそれほど多くありません。

 

けれども、欧米などでは、インターネットをきっかけに付き合い始めることが当たり前の時代になってきています。

 

日本もいつか、ネットで出会った人と結婚をする人達が大半を占めるようになって、親もそういった出会いに何の抵抗も感じない時代が来るのだろうと思います。

 

>>岡山でオススメな出会いの方法はコチラ